子連れでアフタヌーンティー @The Grand Amsterdam

グルメ情報

 

5月8日は母の日でしたね。

今までは自分や夫の母親に感謝を伝える日でしたが、今年からは「ありがとう」と言われる日に。

そんな母になって初めての母の日は夫がアムステルダムにあるホテル「The Grand Amsterdam」のアフタヌーンティーを予約してくれました。

初めて赤ちゃん連れでアフタヌーンティーに行った感想を今日は書いていきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

赤ちゃん連れで初めてのアフタヌーンティーへ

初めての母の日、夫が「何かしたいこと、欲しいもの、行きたいところある?」と聞いてくれたので

赤ちゃん連れでお友達と行くのはまだ難しいから一緒にアフタヌーンティーに行きたいなぁ

 

とリクエスト(笑)

 

もともと行きたいと思っていたオークラのアフタヌーンティーを予約しようと思っていましたが、5月はほとんどもう予約が埋まってしまっているとのこと…

前日に予約できたのが「The Grand Amsterdam」でした。

 

基本情報

The Grand Amsterdamはメトロの駅「ロキン」から歩いていくことができます。

The Grand Amsterdamのホームページでは母の日特集のページが作られていてそこから予約できました。

母の日特集ページ

こういうページがあるとわかりやすくて良いですよね^^

そこでアフタヌーンティーを選択すると、ホテル内にある「Oriole」というお店のページに飛んで予約はそこからできました。

アフタヌーンティー予約はこちらから

 

おすすめポイント

今回運良く前日に予約できたこちらのアフタヌーンティーですが、実際に行ってみて

赤ちゃん連れにはありがたいことばかり!

と思うことがいっぱいあったのでその点も紹介したいと思います。

①室内ではなくガーデンで食べられる
②スタッフの方がたくさんあやしてくれる
③夕方に予約できる

 

ガーデンで食べられる

こちらのお店では自然豊かな緑いっぱいの中庭が特徴的で、そのガーデンでアフタヌーンティーを楽しむことができます。

外だと赤ちゃんもリラックスできるし、もし大きい声を出したり泣き出してしまっても室内よりもテラスやガーデンの方がありがたいですよね。

 

子連れもwelcome

とてもありがたかったのが赤ちゃん連れでもwelcome!なスタッフの方々の対応でした。

ティーやスイーツを持って来てくれる際に毎回毎回ムスメと全力で遊んであやしてくれて、私たち以外にもお子さん連れがいましたがみんなに平等に声かけをしているのが本当に印象的で助かりました。

 

夕方に予約できる

7ヶ月のムスメはがっつり朝寝と昼寝をまだします。

昼だとお昼寝の時間だし、夜は19時半には寝る態勢になるので外食できないんですが、16時に予約ができたのでムスメもご機嫌の時間に行くことができました。

赤ちゃん連れだとこの時間に予約できるのってありがたいですよね…!

 

お店の様子

トラムとメトロを乗り継いで、予約時間にいざホテルへ♪

ちなみに抱っこ紐とB型のセカンドベビーカーどちらも持って行きました。

(昼寝が思ったより早く目覚めたのであわよくば行きの移動で抱っこ紐で寝てくれればと思っていましたが寝ず。笑)

 

ホテルの敷地に入るとたくさんのチューリップが出迎えてくれました。

エントランスにホテルのスタッフの方がいて声を掛けてくださったのでアフタヌーンティーを予約していることを伝えるとお店まで案内してくださいました。

お店の入り口から緑いっぱい…!

私たちはガーデンに案内されましたが、奥に室内のスペースもあるようです。

ガーデンではすでに多くの人がランチやアフタヌーンティーを楽しんでいます。

緑いっぱいの素敵なガーデンスペース。

この日はとっても天気が良く、飛行機雲も見えました^^

 

アフタヌーンティー

こちらのアフタヌーンティーは好きな紅茶を選ぶのではなく、ペアリングのティーをその都度サーブしてくださるスタイルでした。

 

アフタヌーンティーの前に前菜。

チーズに冷製トマトスープにバケット。

ペアリングはシャンパンでしたが授乳中と伝えるとスパークリングティーにしてくれました。

このスパークリングティーが本当に美味しくて夫、大絶賛…!

普通にシャンパン飲むより良いと喜んでいました。

 

そしてお待ちかね♪

シックな木組みの三段プレートが来ると思っていたので鮮やかな水色のプレートが来てびっくり!

夫はこれの方が可愛くて良いじゃんと。

 

一番上の段に乗っているスコーンなどの軽食にはスリランカのブラックティーがサーブされました。

サーモンの乗ったオープンサンドや生ハムのスコーンサンドなど、一段目からどれを食べても美味しくて感動。

お昼ご飯を食べるタイミングがなくてお腹が空いていたのでなおさら美味しく感じました(笑)

 

二段目のペアリングは日本のグリーンティーでした!

柚子がメインで様々なパッションフルーツも入っていて渋みが全くなくとっても美味しかった…!

そしてスイーツも甘すぎずどれも上品なお味でいくらでも食べれてしまいそうでした。

マカロンやアップルタルト、酸味の強いさっぱりしたベリーのスイーツがグリーンティーとよく合います。

母の日だから(?)途中でハートのチョコレートもいただきました。

 

最後、三段目では中国の紅茶がサーブされました。

ティラミスにフィナンシェ、そして最後に来たこちらのスイーツがまたとっても美味しくてびっくり。

ホワイトチョコレートにレモン風味のメレンゲのスイーツ。

ホワイトチョコの甘さとレモンの酸味が絶妙で最後のお口直しにぴったりでした。

 

スパークリングティーから始まり、ペアリングでサーブされたティーはそれぞれのプレートに合っていて感動しました。

また、アフタヌーンティーのスイーツは甘すぎるんじゃないかといつも心配になるんですが、全くそんなことはなくどれも本当に美味しかったです。

 

ムスメはお出かけが楽しいのかみんなでお外にいられて嬉しいのか終始ご機嫌さんでとても助かりました。

周りの人たちにもニッコニコ笑いかけてみんなに可愛がってもらえて私も嬉しかったです。

ミルクを持って来ていたので途中であげて、オムツも替えられたらと思っていましたがこちらのお店のお手洗いにはオムツ替えスペースはありませんでした^^;

それだけが残念でしたが、スタッフの方はみんな子どもたちに優しく接していて穏やかにアフタヌーンティーを楽しむことができました。

 

帰りはアムステルダム散策

帰りはムスメがベビーカーで寝そうだったので、寝かせがてら少しアムステルダムをお散歩することにしました。

晴れの日のアムステルダムは本当に気持ちが良い!

いろんなところにある自転車アート。

この辺りはちょうど3年前の6月、オランダに引っ越してきた翌日に夫と二人で観光がてら散策した場所です。

今ではベビーカーを押しながら家族3人で歩いていてなんだか感慨深かったです。

妊娠中ぶりにアムステルダムをお散歩できてとっても楽しかった。ありがとう母の日!笑

 

おまけ

アフタヌーンティーの他にハートのボックスいっぱいのバラの花もプレゼントしてもらいました。

今は綺麗なドライフラワーになったのでもう少しリビングに飾れそうです^^

 

まとめ

以上、ママになって初めての母の日に子連れでアフタヌーンティーに行ったお話でした。

 

出産前はアフタヌーンティーなんて子どもがせめて3歳くらいにならないと行けないと思っていたので思いがけず行くことができて本当に嬉しかったです。

コーヒー派なのに付き合ってくれた夫に感謝です。

ちなみに夫は最初に飲んだスパークリングティーが忘れられないと言ってお家で作ってくれました!笑

PICKWICKの紅茶にレモンとはちみつを入れて飲む前に炭酸水を入れるだけ。

とっても美味しくてびっくり!

最近の夫婦時間のお供になっています♪

 

これからムスメが大きくなり、大人になっても母の日に一緒にアフタヌーンティーに行ってくれるのが密かな夢になりました(笑)

The Grand Amsterdamは本当に赤ちゃん連れでも楽しめたのでぜひ行ってみてください◎

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました