二ヶ月健診と初めての予防接種に行ってきました

育児

 

先日ムスメが生後2ヶ月を迎え、二ヶ月健診と初めての予防接種に行ってきました。

オランダで初めての予防接種はドキドキでしたが無事に終えることができました^^

今日は二ヶ月健診と予防接種について書きたいと思います♪

 

スポンサーリンク

二ヶ月健診と初めての予防接種

 

二ヶ月健診も一ヶ月健診と同様最初に身長体重を測ったあとに個室での診察でした。

 

健診内容

  • 成長曲線を見ながら発育の確認
  • 困っていることや不安なことの相談
  • 首のすわり、追視、クーイング、表情のチェック

 

生後0ヶ月の頃に比べてかなり表情が出て目が合うと笑ったり、「あーうー」などのクーイングも始まっていたのでその確認をしてくれました。

ムスメがご機嫌の時にしかしていなかったうつ伏せ練習は一日に5回はしてねと言われましたが(笑)順調に成長しているとのことで一安心^^

 

授乳時間が長いことを相談するとアドバイスをしてくれて、それでも改善されなかったら母乳外来があるからそこで診てもらってねと案内を渡してくれました。

オランダでも母乳外来があることを知らなかったのでそういったものがあると知れてよかったです。

 

予防接種

健診の内容が終わるとそのまま同じ個室で予防接種でした。

私は妊娠中に百日咳の注射を打たなかったので2ヶ月健診のタイミングで初めての予防接種でした。

 

予防接種は事前に郵送で送られてきたチケットを使い、こちらの予防接種の証明書に記録されます。

 

紙を開くと内容が記載されています。

 

今回受けたのはD、K、T、P、Hib、HepBでした。

日本でいうと

  • 三種混合(ジフテリア、破傷風、ポリオ)
  • 百日咳
  • ヘモフィルスインフルエンザ菌b型
  • B型肝炎

だと思います。

 

注射は足に一本だけでした。

ムスメは打たれた瞬間は泣いていましたがすぐに泣き止み「強い子ね〜」と言われていました(笑)

 

予防接種の後は服を着て次の三ヶ月健診の予約をしておしまい。

 

赤ちゃん用のパラセタモール

予防接種のあとは熱が出たりよく泣くかもしれない。

赤ちゃん用のパラセタモールが1階の薬局で買えるから熱が出たらそれを使ってね。

と保健師さんに言われたので早速買うことに。

 

赤ちゃんのパラセタモール(解熱剤)は座薬のようです。

 

結局ムスメは発熱しなかったので使用しませんでしたが、家にあると安心だと思うので買ってよかったです。

 

まとめ

以上二ヶ月健診と初めての予防接種に行った時のお話でした。

 

予防接種ムスメはいっぱい泣いちゃうかな?と思っていましたが泣いたのは打たれた一瞬だけですぐに泣き止んでびっくりしました(笑)

今回は副反応の発熱もなかったので一安心です^^

 

次は三ヶ月健診の時にまた予防接種があるのでその時も副反応がないことを祈ります…!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました