オークラ内のレストラン「さざんか」にて鉄板焼きディナー

グルメ情報

 

バカンス中にオークラアムステルダムでホテルステイしたお話を前回ブログに書きました。

 

宿泊日の夕飯はホテル内にある鉄板焼きレストラン「さざんか」をセレクト。

ホテル内には「山里」という懐石料理のお店もあり、そこも行きたいレストランの一つですが妊娠中でナマモノが食べられないので今回は鉄板焼きにしました。

 

実際に行ってみてめちゃくちゃ良い〜〜〜と思うほど、とっても満足度の高いディナーをいただくことができました。

今日はさざんかでの鉄板焼ディナーについて書いていきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

オークラ内のレストラン「さざんか」で鉄板焼きディナー

 

実は鉄板焼は日本でも食べたことがなく、初めてだったのでとっても楽しみでした♪

予約は席のみ、メニューは当日選ぶことができるようで予約時に妊婦ということも伝えておきました。

 

レストラン情報

さざんか
住所:Ferdinand Bolstraat 333, 1072 LH Amsterdam
営業時間:日〜火、木 18:00-22:00 金土 17:30-22:00
HP:https://www.okura.nl/nl/dine-and-drink/teppanyaki-restaurant-sazanka/

 

店内の様子

レストランの予約は18:30。

さざんかのお店のすぐ隣には山里があります。

 

入り口では日本人の方が日本語でお迎えしてくれました。嬉しい…!

早速席へ。

 

結構早い時間の予約だと思っていましたが、店内はすでに賑わっている様子。

 

メニュー

お品書きは、

  1. 季節のメニュー(130€)
  2. クラシックメニュー(190€)

の2種類がありました。

 

HPでも詳細を見ることができます(オランダ語)。

 

日本語のメニューをいただき、どちらもとっても美味しそうで悩みましたがせっかくなのでクラシックメニューを頼むことに。

 

お食事レポ

飲み物はノンアルコールのシャンパンがあるとのことでそちらをオーダー。
夫はアサヒスーパードライ!日本のビールが選べるのも嬉しいですよね。

 

一番最初のお料理はマグロの南蛮漬け風。

盛り付けから美しい…そして味もめちゃくちゃ美味しい…!
一品目にして日本を感じられてホクホク。

 

次のお料理は一口アンガスステーキの特製焼肉ダレ。

私はしっかり火を通してもらいましたが夫はがっつりレア!
火が通っていてもホロっと柔らかくてとっても美味しかったです。

 

三品目はお魚のメインでスズキの塩釜焼き。

塩釜焼きを食べたことがなかったのでメニューを見ているときから楽しみにしていた一品。

目の前で卵白とお塩の塩釜で焼かれる様子が見れて嬉し楽しかったです♪

皮の部分は鉄板でカリカリに焼いてくれていて皮まで美味しく食べられました。
トッピングに盛られたネギが塩釜の塩分と相性バッチリでさっぱりした口当たりに。

 

四品目はフォアグラと鴨胸肉のサラダ。

残念ながら妊婦なので私はフォアグラなし、代わりに鴨胸肉を二倍の量で作っていただきました!笑

お野菜が盛り盛り、私はお肉も盛り盛りでこの一品だけで相当お腹がいっぱいに…!
後期悪阻があったのでお野菜もお肉も夫に半分くらい食べてもらいました。

そして夫はこのフォアグラが一番美味しかったと大満足!私も食べたかったな〜

 

五品目はいよいよメインの和牛ステーキ!

今回は群馬産の和牛とのことで、目の前で焼いていただきました。

鉄板焼きはお料理が出来上がるまでの様子を見れるのも楽しいですよね^^

 

ナス、かぼちゃの付け合せにカリカリに焼かれたにんにく、わさび、岩塩も添えられて完成です♪

お肉、ほろりと口の中でとろけて旨味がぎゅっと詰まっていて、本当に美味しかったです…

 

一緒にえびチャーハン、赤だし、お漬物も。

お漬物なかなかオランダでは食べられないのでめちゃくちゃ嬉しい&美味しい。

 

もうお腹はパンパンでしたが美味しくて美味しくてお箸が止まらず(笑)

あっという間に食べ終わってしまいました。本当に全てが美味しかった。

 

ただ、後期悪阻で胃が圧迫され、食べ終わる頃には1mmも動けないくらい苦しくなってしまい…

でもまだデザートもあるしどうしよう

と思っていると「次のデザートまで少し時間を空けましょうか?」とお店の方がお声をかけてくださいました。

なんと素敵な心遣い…!本当に苦しくてどうしようかと思っていたのでとても助かりました。

 

10分〜20分ほどゆっくりさせていただき最後のデザートへ。

デザートはあんこ巻きのきなこアイス添えでした。

あんこにきなこに黒蜜と和スイーツが盛りだくさん!嬉しい!美味しい!!!
あんなに苦しくて大変だったのにあまりの美味しさにこちらもペロリ。笑

 

最後はほっこり日本の美味しい温かいお茶をいただき、何から何まで大満足のディナーとなりました。

 

まとめ

以上、ホテルオークラアムステルダムの鉄板焼きレストラン「さざんか」でディナーを食べたお話でした。

 

妊娠中で食べられるものが限られていたり、後期悪阻で食事のペースが心配だったりしましたが、お店の方の素敵な心遣いのおかげで妊婦でも美味しくディナーをいただくことができました^^

コースのお料理がどれも本当に美味しく。そして日本を感じられる。

レストラン内ではオール日本語で会話ができたのも嬉しかったです。

 

コロナ禍でなかなか日本に帰れず、日本のお料理にも飢えていたので(笑)

赤ちゃんが産まれたらなおさらこういったところでお食事をするのは今より難しくなるのかなぁと思うと、出産前に夫婦でのんびりディナーをいただけて良い思い出になりました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました