風車の中がレストラン!ダッチフレンチが味わえるDe Jonge Dikkert

グルメ情報

f:id:cocodesuyo:20190929034228j:plain

オランダの外食は日本に比べると高くて日本人の味に合うお店に出会うのが難しいように感じます。

なかなか外食に行こう!ともならず、家で作った方が自分好みの味に作れて美味しいのであまり外食をすることはないのですが。

オランダ料理のお店で唯一美味しい…!と感動したお店があるので今回はそちらのお店をご紹介したいと思います^^

スポンサーリンク

風車のレストラン「De Jonge Dikkert」

f:id:cocodesuyo:20190929031519j:plain

オランダと言えば風車!

こちらのお店はなんと風車の中で食事ができるレストランなんです。

アムステルダムから少し南に行ったアムステルフェーンという街にあるお店。

オランダの創作料理のお店でメニューはいわゆるダッチフレンチです。

基本情報

住所:Amsterdamseweg 104a, 1182 HG Amstelveen

電話:020 643 3333

営業時間:ランチ 12:00-15:00(月〜金)、ディナー 18:00-22:00(毎日)

ホームページ:

jongedikkert.nl

予約・コースについて

かなり人気のお店ですので予約をして行くのが良いでしょう。

グーグルマップから予約できます。

単品メニューもありますが、コースが楽でめちゃくちゃ美味しいのでオススメ。

f:id:cocodesuyo:20200228214007p:plain

先ほど載せたホームページからメニューが見れます。

コースは4種類あり、4品・5品・6品・7品と選べます。

1品追加ごとに10€ですね。

ちなみにちょっとお得なランチメニューもあるようです。

f:id:cocodesuyo:20200228214151p:plain

食べレポ

f:id:cocodesuyo:20190929031958j:plain

実際に私たち夫婦が行った時のレポをメニュー紹介も交えてご紹介します。

私たちはディナーの5品のコースを予約して行きました。

2週間前の予約でもう20:15しか空きがなかったので早め早めの予約をオススメします。

お品書きをいただけなかったので英語が聞き取れずよくわからなかったメニューもありますが、ぜひご参考に^^

1品目:前菜①

f:id:cocodesuyo:20190929032506j:plain

上に乗ってるソースとオリーブの相性が抜群なお魚のすり身とナッツのお料理。

器が和っぽくてなんだかほっこり。

2品目:前菜②

f:id:cocodesuyo:20190929032415j:plain

メニューをよく聞き取れなかったですが、味はかっぱえびせんの最上級のような味でした(笑)

この小ささに美味しさが詰まっていて一口で食べれてしまうのがもったいないくらい。

器が風車の缶なのがとっても斬新!オランダっぽい!!

3品目:パン

f:id:cocodesuyo:20190929033609j:plain

ここでパンが出てきたんですが、手前のこのチーズのようなものが濃厚でまろやかでクセになる美味しさ!!

パンもオランダでは珍しくふわっふわでとても美味しかったです。

何も聞き取れなかったので何なのかわからず、食べ方もわからずに口にしたんですが出てきたお料理の中で1、2位を争うほどの美味しさでした。もう一回食べたい。

4品目:冷前菜

f:id:cocodesuyo:20190929034228j:plain

何の魚かはわからなかったのですが冷前菜はお刺身でした。

魚に脂がのっていてスープは少しあっさりめ、お刺身に乗っている黄色のソースがとても美味しかったです。

5品目:温前菜

f:id:cocodesuyo:20190929040943j:plain

カリフラワーのグリル グレープフルーツソースがけ。

「カリフラワーってこんなに美味しかったっけ…?」

と夫が思わず言ってしまうほど素材の味そのものが本当に美味しかったです。

グレープフルーツがさっぱりしていて食べやすい一品。

6品目:魚料理

f:id:cocodesuyo:20190929043121j:plain

白身魚のソテーにソース(スープ?)がかかったもの。

今までに比べてこちらは少し味が濃いめで白ワインがどんどん進む…

付け合わせのマッシュルームの小籠包みたいなのがとても美味しかったです。

7品目:肉料理

f:id:cocodesuyo:20190929045918j:plain

お肉料理はアヒルのお肉でした。

やはりメインディッシュだけあってどのお料理よりも一番美味しかったです。

お肉自体が美味しいのはもちろんですが、付け合わせの芽キャベツはトロットロ、マッシュポテトは絶妙な塩加減となめらかさでプレート全てに美味しさが溢れていました。

8品目:デザート①

f:id:cocodesuyo:20190929052933j:plain

自家製のヨーグルト。

下に敷き詰められたナッツのようなものとヨーグルトの酸味が相性バッチリ。

9品目:デザート②

f:id:cocodesuyo:20190929053956j:plain

キウイを使ったデザート。

キウイジュレのような感じでキウイのソース、キウイの果肉、そして薄切りになっているキウイはパリッパリで新食感!

10品目:紅茶とチョコ

f:id:cocodesuyo:20190929054919j:plain

一番最後は紅茶とチョコでした。

漏れなくこちらのチョコレートも美味しかったです。


 

まとめ

f:id:cocodesuyo:20190929032944j:plain

私たちは5品のコースでしたが、実際は前菜デザート全て合わせて10品出てきました。

飲み物はスパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン、お水、紅茶・コーヒーを頼んで最終的にお会計は約182€。

お料理はどれも本当に美味しかったし、オランダでこんなに美味しいお料理が食べられるなんて…と感動しました。

スタッフの方も面白くて優しくて写真もたくさん撮ってくださいました。

日本に比べるとなおさら安いわけではないので頻繁には行けませんが、記念日や誕生日、日本からゲストが来てくれた時のおもてなしにぴったりなお店だと思います。

ぜひ行ってみてください^^

タイトルとURLをコピーしました