Amsterdamでオススメのダッチフレンチレストラン「de Silveren Spiegel」

グルメ情報

 

 

書きたいことがたくさんあるのになかなかブログを書く気にならない今日この頃…(笑)

 

ブログを書く習慣が薄れてきてしまっているので今日からなるべくまた毎日書いていきたいと思います^^

 

今日はずっと書きたかったアムステルダムのダッチフレンチレストランについて!

 

オランダ一オススメなのでは?と思うほどお料理もサービスもお店の雰囲気も素晴らしかったレストランです。

スポンサーリンク

No.1 ダッチフレンチレストラン!「de Silveren Spiegel」

f:id:cocodesuyo:20201201223743j:plain

 

今年の誕生日は美味しいワインが飲みたい!と思い予約したのがセントラル駅の近くにあるダッチフレンチレストラン「de Silveren Spiegel」。

 

※現在は準ロックダウンでレストランは全てクローズしています。

 

基本情報

グーグルの口コミでかなり高評価のお店。

在住日本人にも人気のお店のようで、行かれている人も多いと思います。

 

 レストラン情報  

「de Silveren Spiegel」
住所:Kattengat 4-6 , 1012 SZ Amsterdam
営業時間:火〜日 12:00-21:00

de Silveren Spiegel Restaurant | By Yves Van Der Hoff
Restaurant by yves van der hoff.

 

お店の雰囲気

セントラル駅から10分ほど歩くとレストランに到着。

 

f:id:cocodesuyo:20201201221103j:plain

 

外観の写真を見ずに行ったのでてっきりホテルのような大きい建物を想像していましたが、とってもこじんまりしていてちょっと怪しげ?(笑)な雰囲気のレストランでした。

 

9月末の18時からの予約、まだ日が長くて外から中の様子があまり見えなかったのでぱっと見営業してる…?と不安に思うほど。

 

お店の入り口もどこかしら…とちょっと悩みました^^;

 

入り口を見つけ中に入り、予約した席へと案内されました。

 

f:id:cocodesuyo:20201201224541j:plain

 

お店はかなり古く、オランダ黄金時代の17世紀に建てられた建物をほとんど当時のまま使用しているようです。

 

お化け屋敷のような  雰囲気があり、壁や屋根が傾いていたりジブリに出てきそうな古き良き美しい建物で夫はとっても気に入った様子。

 

ちなみにドレスコードがありました。

 

カジュアルフォーマルだったので私はタイトスカートにブラウス、夫はワイシャツにジャケットを。

 

女性はカジュアル過ぎず、過度な露出がなければ大丈夫そうでしたが、店内にいた男性はほとんどがネクタイを着用していました。

 

夫のファッションでもギリギリ?という印象。

 

コース料理

アラカルトとコースからメニューを選択でき、私たちはコース料理をオーダー。

 

コース料理はワインのペアリングも選べます。

 

f:id:cocodesuyo:20201201230059p:plain

※HPから引用

 

私たちは6品のコースとワイン3グラスをオーダー。

 

ワインはお料理に合うものを選んで出してくれるスタイルです。なかなか美味しいワインを知る機会がないのでわくわく。

 

食べレポ

コース料理の前にまずはふわっふわでホクホクのパン。

f:id:cocodesuyo:20201201234945j:plain

 

バターがお店のマークで素敵。

f:id:cocodesuyo:20201201235032j:plain

 

続いて三種のアミューズ。

f:id:cocodesuyo:20201201235148j:plain

 

記憶がとても曖昧なんですが…どれも食感と予想できない味に感動したのだけは覚えています(笑)

f:id:cocodesuyo:20201201235456j:plain

f:id:cocodesuyo:20201201235600j:plain

f:id:cocodesuyo:20201201235640j:plain

目でも楽しめる美しい見た目。

どれも一口で食べれてしまう大きさですが美味しさがぎゅっと詰まっています。

 

いよいよコース料理がスタート。

 

1品目はセサミビスケットにカニのサバイヨン(ムース状のクリーム)が乗っているきゅうりの前菜でした。

f:id:cocodesuyo:20201202000315j:plain

ダッチフレンチは味の想像が全くつかないのでドキドキしながら食べるんですが、一口目から美味しい…!

ごまの風味がアクセントになっていました。

 

2品目は季節の野菜の盛り合わせ。

f:id:cocodesuyo:20201202001354j:plain

生クリームを混ぜたムスリンハーブとデミソースが野菜本来の美味しさとマッチして濃厚な味わいに。

どの野菜を食べても美味しい…

 

3品目は人参と香味野菜の温前菜。

f:id:cocodesuyo:20201202002021j:plain

色鮮やかな人参にクリームベースのソースとピカリーリ(マスタードピクルス?)がかかっているお料理。

実は私人参が大の苦手なんですが、人参の臭みが全くなくペロリと食べられちゃいました。

 

4品目はお魚のメインディッシュ。

f:id:cocodesuyo:20201202002545j:plain

ウシノシタ(白身魚)のソテー?フライ?にブール・ノワゼットと呼ばれるソースが添えられていました。

キクイモなど付け合わせも漏れなく美味しくて感動。

 

5品目はお肉のメインディッシュ。

f:id:cocodesuyo:20201202044628j:plain

鴨肉のソテーにビーツやブルーベリーのソースのお料理でした。

とっても柔らかくてソースがお肉によく合う!

付け合わせのネギですら美味しい不思議…(笑)

 

最後のコース料理、6品目はデザートです。

f:id:cocodesuyo:20201202045501j:plain

メレンゲとヨーグルトクリーム、ホワイトチョコレートクランブルにミントとブラックベリーのアイスクリームでした。

後ほど書きますが、このデザートと選んでもらったマッチングワインの相性がもう最高。

 

大満足のコース料理でした。

 

最後にコーヒーと紅茶も。

f:id:cocodesuyo:20201202050004j:plain

 

アミューズから始まり6品のコース料理、そして最後の紅茶とお茶菓子まで本当に全てが美味しくて大満足の誕生日ディナーになりました。

 

マッチングワイン

お料理に合わせてマッチングワインを選んでくれるこちらのお店。

 

ワインを一口飲んでみてびっくり。

普段家で飲んでいるワインとは全く違いました。

 

3グラスでオーダーし、白ワイン、赤ワイン、デザートワインを選んでもらいましたが…

 

圧倒的飲みやすさとお料理の味を損なわない控えめなテイストでありながらしっかりと味わいも感じられる白ワイン。

 

フルーティーな香りなのに飲んでみると深みのある味、赤ワイン独特の渋みが全くない飲みやすい赤ワイン。

 

今まで甘過ぎて苦手でほとんどオーダーしなかったデザートワインはしっかり甘みがあるのにデザートと一緒に飲むとスッキリした味わいに。

 

3種類全てのワインが今まで飲んでいたワインとは全く違い、本っ当に美味しかったです。

 

正直ワインの味って飲みやすいか飲みにくいかくらいしかよくわからなかったんですが、初めて美味しいワインってこういうことか…と感じました。

 


 

 

まとめ:大満足のミシュランプレートレストラン

f:id:cocodesuyo:20201202051005j:plain

 

以上がアムステルダムセントラルにあるダッチフレンチレストラン「de Silveren Spiegel」についてでした。

 

お料理、ワイン、接客、雰囲気、全てが完璧で特別な日のお食事にはぴったりなレストランだなぁと思いました。

 

特に感動したのはやはりワイン!

 

自分で美味しいワインを見つけるのはなかなか難しいですが、こちらのお店はお料理に合うワインを選んで出してくれるので手軽に美味しいワインを味わうことができます。

 

ちなみに現在(2020年12月)は、テイクアウェイで家で楽しめるコース料理もあるみたいです。

 

機会があれば頼んでお家で食べてみたいと思っています。

 

準ロックダウンが終わって安心して外出ができるようになった時には、アムステルダムでの思い出作りにとってもオススメなのでぜひ行ってみてください^^

 

 

タイトルとURLをコピーしました