アムステルダム王立動物園「ARTIS」のオススメはおしゃれな水族館

オランダ観光

 

 

オランダの首都アムステルダムには「ARTIS」という動物園があります。

 

こんな街中にほんとに動物園があるの?と思い、引っ越しが落ち着いた頃に行ってみました。

 

動物園という名ですが、実際に行ってみるとプラネタリウムや水族館もあり、敷地全体は自然豊かな緑溢れる大学を歩いているような感じでした。

 

ちょうど約一年前の話なので忘れてしまっている部分もあるかと思いますが、思い出せる範囲で書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

アムステルダムの動物園「ARTIS」に行った時のお話

 

一年前の6月中旬、この日は30℃を超える夏日でした。

 

基本情報

f:id:cocodesuyo:20200519161052j:plain

 

ARTISは14番トラムのAmsterdam Artis停車駅からすぐのところにあります。

 

公式HP▼

https://www.artis.nl/en/

 

オンラインでもチケットを購入できるようですが私たちは当日に入り口で買いました。

まだデビットカードがなかったのでクレジットカードでのお支払い。

f:id:cocodesuyo:20200519161017j:plain

 

入場料は大人が24€、3歳〜9歳までの子供が20€です。(高い…!)

園内マップも有料で2€ほどだったと思います。

 

f:id:cocodesuyo:20200519161225j:plain

 

マップを広げてびっくり、想像以上に広い!!!

 

動物園

入り口を入るとすぐ運河に囲われたエリアに早速動物がいました。

 

f:id:cocodesuyo:20200519161924j:plain

 

 

動物がいるエリアは運河で囲われているだけで特に柵はありません。

 

日本の動物園はどんなに大人しくても胸の高さほどの柵を設けていると思うのでこの開放感はいいなぁと思いました。

 

ちなみにアイスは動物園にいるほとんどの人が食べていたので私たちも便乗して購入。オランダ人ってほんとにジェラートやアイスが大好きなんですよね。

 

入場して左側に行くと温室エリアがあります。

 

f:id:cocodesuyo:20200519163901j:plain

 

中では小さなお猿さんや爬虫類が触れ合える距離にいます。

 

f:id:cocodesuyo:20200519164030j:plain

f:id:cocodesuyo:20200519164044j:plain

 

温室エリアを出て広い広い園内をひたすら進み動物たちを見てまわります。

 

このお猿さん、お客さんが歩くエリアに普通に歩いてます(笑)

f:id:cocodesuyo:20200519164218j:plain

 

カフェテリアの前はキリンがたくさん!!

f:id:cocodesuyo:20200519164304j:plain

 

キリンを眺めながらちょっとおやつタイム。

f:id:cocodesuyo:20200519164617j:plain

 

そのあともワラビーや、

f:id:cocodesuyo:20200519164703j:plain

 

アシカ、

f:id:cocodesuyo:20200519164728j:plain

 

ペンギン、

f:id:cocodesuyo:20200519164758j:plain

 

アルパカ、

f:id:cocodesuyo:20200519165205j:plain

 

かわいいかわいいレッサーパンダも。

f:id:cocodesuyo:20200519164824j:plain

 

写真を撮っていると、「こっちの方がよく見えるわよ!」と教えてくれるダッチマダムがいたりオランダ人の優しさにほっこり。

 

ライオンなどの肉食動物はきちんとガラスで仕切られていましたが、全体的に見てとても開放感のある動物園でした。

 

自然いっぱいで緑が溢れているので歩いているだけで気持ち良い。

 

ベンチで本を読んでいたり、ピクニックをしている人もいました。

 

オランダは遊園地も動物園もとにかく自然が豊かで素敵な国だなぁと改めて感じました。

 

水族館

入り口から一番離れたところに水族館があります。

 

f:id:cocodesuyo:20200519165900j:plain

 

本当に水族館?と思うほど、おしゃれ!!!

f:id:cocodesuyo:20200519165919j:plain

 

日本の水族館では絶対ないような造りですよね。

f:id:cocodesuyo:20200519165949j:plain

 

どこを見てもおしゃれです。

f:id:cocodesuyo:20200519170016j:plain

f:id:cocodesuyo:20200519170039j:plain

 

博物館っぽいところがあったり。

f:id:cocodesuyo:20200519170103j:plain

 

こちらは水質汚染問題をテーマにした水槽。

f:id:cocodesuyo:20200519170135j:plain

f:id:cocodesuyo:20200519170153j:plain

 

水族館の中だけでもかなりの見応えです。

 

入り口にはちょっと映えスポットがあったり。

f:id:cocodesuyo:20200519170244j:plain

 

水族館の前には大きな恐竜?のオブジェがあります。

f:id:cocodesuyo:20200519170345j:plain

 

ぐる〜っと水族館含め動物園を一周しましたが、なんせ広いのでもしかしたら見れていないところもあったんじゃないかなぁと思います。

 

水族館を出た時にはもう夫婦揃って足が棒状態(笑)

 

想像以上に見応えのある動物園でした。

 



 

まとめ:大人も子どもも楽しめる動物園

f:id:cocodesuyo:20200519170728j:plain

 

一年前のお話なのでかなり内容が薄くなってしまいましたが、24€(約2,880円)の値段に見合う動物園だったと思います。

 

見応えはあるし広さも十分すぎるほど、動物がたくさんいて距離感も近い、緑溢れる敷地に水族館まであります。

 

オランダ最古の動物園とも言われていて創立は19世紀だとか。

 

100年以上も前に建ったとは思えないほど園内は綺麗で周りやすかったです。

 

大人も子どもも楽しめるので動物や自然に癒されたいなぁという時にぴったりの場所だと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました